ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
「チャンバラ狂時代」のブログ。時代劇のこと、その他映画・テレビドラマやら俳優のことなど。
徒然なるままに、時々思いだしたように更新しています。

俳優

沈黙の映画評・俺はそれでもセガール映画を観るぞ

まずタイトルは四方田犬彦の本のタイトル(『俺は死ぬまで映画を観るぞ』)をもじっただけのものであることを初めに断っておく。別にそれほど強い信念がある訳じゃないので誤解をしないで戴きたい。 アチシが時代劇に親しみ始めたのは、小学校高学年くらいの頃…

巨星墜つ 追悼・松方弘樹

とうとう亡くなってしまった……。 闘病中の報に触れ、「松方ダンナへのエール」と題した記事を書いたのは昨年3月だった。 復帰してピンピンした姿でまたあのヤクザ殺法いや殺陣を見せてくれるものと信じていたが、病には勝てなかったようだ。 享年74歳。今の…

テレビ時代劇お蔵入りあれこれ

『暴れん坊将軍』が時代劇専門チャンネルでシリーズ通して放送されている。 全話コンプリートを目指すはずが、のっけから第1シリーズ『吉宗評判記』の段階で録画逃しを連発。わがDVD庫には穴空きだらけの「暴将ファイル」が出来てしまっている。『IV』あ…

陶隆のこと、時代劇ライフ2016年8月

8月は東映チャンネルで『俺は用心棒』『待っていた用心棒』の2作が同時スタート。時ならぬ結束信二ラッシュとなり、これと共にDVDを引っ張り出して『新選組血風録』やら観直して60年代東映テレビプロの仕事を堪能した。 『血風録』には何故だか随分と気…

自分の中ではリー・アーメイ主演作

ゴールデンウィーク、久々に洋画びたりの生活。 レンタルで『十二人の怒れる男』を借りたらやっぱり面白くて、リー・J・コッブの演技を見ていたらなぜか無性にジーン・ハックマンが見たくなり『ミシシッピー・バーニング』ビデオを引っ張り出して鑑賞という…

天知茂の時代劇

うーむ。いかん。 連続ドラマの初回を録り逃すというのは、実にモチベーションが下がるものである。途中の回を逃すのもさることながら、しょっぱなからつまづくのは最悪だ。 と言うのは、時代劇専門チャンネルにて放送の天知茂・主演『闇を斬れ』の話。 観た…

松方ダンナへのエール

松方弘樹が脳腫瘍の疑いで入院、というニュースはショッキングだった。 検査の結果、脳リンパ腫とのことで、今後は治療・療養に専念するという。 意外な人が意外な病。それにしてもこうまで動揺させられるとは、自分でも驚きだった。 やっぱり、大きな存在で…